葛城山「ツツジ花見」ハイキング 

-奈良県支部 報告-
奈良県支部の活動も昭和30年~35年卒の高齢者ばかりとなり、あちらが痛い、こちらが調子が悪いとか、「加齢現象」ですからどうにもなりません。
IMG_0001aa.jpg
5月13日、丁度花見頃となったと思われる葛城山頂(959m)のヤマツツジを見学するために訪れました。
途中シャクナゲは終わり、満開の「山ツツジ」を期待して山頂に登りましたが、「ツボミ」の状態で期待はずれでした。
その後、群生地の方へ廻りましたが、3~5分咲きくらいで、今年は5月に入っても、奈良県は冷える日が多く、1週間くらい開花が遅れているようです。
これも世界的な気候変動の影響でしょうか?
IMGaa.jpg
後方は奈良盆地  左より 室野 乾 福田 岸下 
  
山から下りて、乾先輩の紹介で橿原の『がんこ寿司』で「カンパイ」をして、せめて、つきぬ話しに花を咲かせました。
                      奈良県支部長 室野  進

関連記事
プロフィール

dacob

Author:dacob
同志社大学山岳会は同志社大学体育会山岳部のOB会です。

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
RSSリンク
リンク
QRコード
QR
広告

Powered by FC2ブログ