ネパール トレッキングでダウラギリを眺む

shakunage35.jpg
1970年10月 この山(ダウラギリⅠ)の頂に Doshisha のフラッグがたなびいた。
あれから38年にもなるが、「山」は変わらずに迎えてくれた。
われわれがチャレンジしたのは、右肩に僅かに見える北東稜、今ではポピュラーになったようだが、当時はポスト・モンスーン期の初登頂と胸を張ったものだ。
その後、10年ほど前にもムクティナートから登路を見上げたり、プーン・ヒルからこの姿を2度眺めている。
4年前に「エベレスト遠望トレッキング」に参加したメンバーを中心に11人を連れて、「シャクナゲとダウラギリ眺望」トレッキングを4月2日から14日まで、ゆったりと13日間歩いてきました。
今回も現地手配などは’82年卒の清水正弘君にお願いしました。
結果、安価で 快適→感動→満足 でした。
会員の皆さんの中で一度はヒマラヤを眺めたいを思っていらっしゃったら、是非清水君にご相談ください。
楽しい旅を計画してくれると思います。
(清水君とイマナリのブログ・ホームページはリンクからご覧ください)
                                     ’62卒    今成 征三

関連記事
プロフィール

dacob

Author:dacob
同志社大学山岳会は同志社大学体育会山岳部のOB会です。

検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
月別アーカイブ
RSSリンク
リンク
QRコード
QR
広告

Powered by FC2ブログ